クリスマスにデートで行きたい関東の水族館完全ガイド




クリスマスといえば「ロマンティックな夜景」や、「オシャレな街のイルミネーション」と思っていませんか?!

最近の流行りはクリスマス水族館

暑い夏のイメージが強い水族館ですが、冬には冬の魅力がいっぱいです(^ ^)

今回は、二人のデート目線でクリスマスにぴったりな水族館選びをお手伝いしちゃいます!

関東の水族館をベースにご紹介していますが、それぞれの水族館がクリスマスにぴったりな理由は色々な水族館に共通ですので、ぜひ参考にしてくださいね!

(なお、トップ画像は福井県にある越前松島水族館の展示です)

水族館がクリスマスにぴったりな理由

水族館の多くは、展示された水槽を見やすくしたり、生き物にストレスを与えないようにしたりするため、館内の照明が暗めに設定されています。

そのため、暗い館内に明るく綺麗な水槽が幻想的な雰囲気を演出していることに加えて、暗くて相手とはぐれてしまわないように二人の距離も自然と近づきます!

特に、混雑する休日には、まだ付き合ったばかりの二人でも、ついつい手を繋げてしまうかも☆

さらに、館内は暖かいので、頑張ってお洒落をするためについつい薄着をしてしまいがちな女性にも安心です。

これだけでも、冬のデートに水族館がぴったりだということに疑問は無いですよね(≧∇≦)

関東エリアの水族館比較

ここからは、具体的な水族館のオススメをご紹介します。

今回は、6つの水族館を、ポイントを絞ってご紹介します。

  • サンシャイン水族館(東京都)
  • すみだ水族館(東京都)
  • 葛西臨海水族園(東京都)
  • アクアパーク品川(東京都)
  • 新江ノ島水族館(神奈川県)
  • 横浜・八景島シーパラダイス(神奈川県)

※なお、写真は過去のイベントのものです。最新の情報は公式サイト等をご確認ください。

サンシャイン水族館

池袋のサンシャインシティにあるサンシャイン水族館は、池袋駅から徒歩15分ですが、最寄りの東池袋駅からは駅直結と、アクセスの不便さはありません。

サンシャイン水族館の見どころは、何と言っても広々としたラクーンガーデンです。

美しい青が広がり、たくさんのカラフルな魚達がロマンティックな雰囲気作りをサポートしてくれます!

フィーディングタイムには飼育員さんと魚達が戯れる様子が観られ、一生懸命に餌をもらおうとする魚の姿がとってもキュートです。

また、クリスマスシーズンには、パフォーマンスもクリスマス仕様になっているのでクリスマス気分が味わえます!

イルカショーはありませんが、屋外の「マリンガーデン」では、雰囲気バッチリなライトアップがされるので、夕方〜夜にかけては、都会の夜風を浴びながら可愛らしいペンギンコツメカワウソ達の姿を楽しめます。

トンネル水槽では透き通るようなクラゲを下から眺めることもでき、まるで夜空を見上げるような最高のひと時を過ごすことができます。

サンシャインでお買い物も楽しみながら、夜空の下で素敵な夜を過ごしたいという方にはサンシャイン水族館がオススメです。

サンシャイン水族館の更に詳しいガイドはこちらをご覧ください。

サンシャイン水族館の見どころと所要時間は?お得な割引情報まで

2018.07.22

【公式サイト:http://www.sunshinecity.co.jp/aquarium/

すみだ水族館

東京スカイツリーの足元にあるすみだ水族館は、押上駅から徒歩5分程度で、アクセスの不便さはありません。

すみだ水族館にもイルカショーはありませんが、広いペンギン水槽では、愛くるしいペンギン達を思う存分楽しむことができます!

ペンギンのカップルが仲良く近づき合う姿を見れば、二人も自然と寄り添いたくなってくること間違いなしです。

また、すみだ水族館は特に館内全体が暗く演出されており、見上げるような大きな水槽の青さが心を惹きつけます。

すみだ水族館では、ライトアップによって様々な色に変化して見えるクラゲ水槽や、クラゲの成長段階ごとの実験室を模した水槽など、一味違ったクラゲを楽しむことができます。

他にも、人気のチンアナゴは、両サイドが透明な水槽で展示されているので、夢中で写真を撮る相手の姿を逆側から撮影すれば、二人の思い出の1ページに素敵な写真を残せそうです。

とにかく思いっきりペンギンを楽しみたい、という方にはすみだ水族館がオススメです!

すみだ水族館の更に詳しいガイドはこちらをご覧ください。

すみだ水族館完全ガイド|見どころ・お土産・割引情報まとめ

2017.10.18

【公式サイト:http://www.sumida-aquarium.com/

葛西臨海水族園

葛西臨海公園駅は、東京の中心部からは少しアクセスが遠いですが、東京駅からは京葉線ですぐの場所にあります。

イルカショーも無く、公営水族館ならではの真面目なイメージが強い葛西臨海水族園ですが、クリスマスにオススメな理由があります。

それは、水槽の中がとっても綺麗で、色鮮やかな生き物達の美しさをたっぷり感じることができる点です!

“インスタ映え”が重要な皆さんにとって、写真が撮りやすいのもデートのポイントと言えます。

葛西臨海水族園では、綺麗な写真を気軽に撮ることができるので、写真好きのカップルがデートするにはバッチリです。

人気のクラゲも特に綺麗に見られる他、ちょっと変わった生き物の姿もじっくり楽しむことができますよ。

なお、「大人の入園料が700円」と、他の水族館に比べて3分の1程度とリーズナブルなので、二人の思い出に残るお土産を買いやすいのも魅力の一つです!

葛西臨海水族園完全ガイド|見どころ・お土産グッズ・レストラン・アクセス

2018.03.08

【公式サイト:http://www.tokyo-zoo.net/zoo/kasai/

アクアパーク品川(東京都)

その名の通り品川に立地しており、駅からも徒歩10分程度とアクセスはとっても良いです。

2015年のリニューアルで、斬新なアイディアの展示も多数展開するアクアパーク品川ですが、一番の特徴は、大都会の品川駅前とは思えないような大規模なイルカショーです!

音と光の演出で、美しいウォーターカーテンとイルカのパフォーマンスがコラボする様子は、ここでしか経験できない特別な時間にしてくれます。

プロジェクション・マッピングとの相性も良く、とにかく心奪われる癒しのひと時を体験できます。

ただし。

人気があるため、パフォーマンスが始まる30分前には席を確保し始める人も増えてくるので要注意です。

また、最新の技術を用いて、水槽をタッチすると様々な生き物の情報が見られるコーナーも見どころの一つです。

二人で一緒に操作をしていると、ついつい手が触れ合ってしまうかも・・!

運がよければコツメカワウソが仲良く抱き合って眠っている姿も見られちゃいますよ。

イルカショーの派手さが目立っていますが、パフォーマンス会場の奥には予想以上に大小様々な水槽が広がっているので、ショーで満足せずに、個別の水槽もじっくり楽しんでくださいね!

アクアパーク品川|見どころ・所要時間・お土産・レストラン|完全ガイド

2018.04.21

【公式サイト:http://www.aqua-park.jp/aqua/

新江ノ島水族館(神奈川県)

東京駅から最寄駅の片瀬江ノ島駅までは約1時間程度と少し距離がありますが、徐々に海辺に近づいていく高揚感も二人の時間を盛り上げます!

水族館の目の前は広い砂浜が広がり、近くには人気の観光地”江ノ島”もあるので、水族館以外の観光もできてしまうのもポイントです。

その江ノ島と湘南の海を背景にしたイルカショーでは、イルカ達がダイナミックなジャンプを魅せてくれます。

時間帯や季節ごとに異なるプログラムを展開しており、ミュージカル風のパフォーマンスなど、何度行っても飽きさせない工夫がされています。

また、新江ノ島水族館で見逃せないのがクラゲの展示。

昔から力を入れているクラゲの展示では、定番のミズクラゲはもちろん、パシフィックシーネットルアマクサクラゲなど、ちょっと変わったクラゲ達の綺麗な姿もロマンティックですよ。

他にも、ちょっと怪しげな深海コーナーは、暗くて二人の距離も自然と近づき、不思議がいっぱいで会話のきっかけにもピッタリです。

大水槽では、イワシの大群が幻想的な雰囲気を演出し、ついつい長く眺めていたくなるようなゆったりとした時間を過ごすことができます。

クリスマスの特別な水槽展示なども観られることがありますので、江ノ島散策と合わせてぜひ足をお運びください!

なお、新江ノ島水族館では、2018年度から一部の期間・コーナーを除いてプロジェクションマッピングは行われていませんので、ご注意くださいね!

新江ノ島水族館(えのすい)徹底ガイド|見どころ・所要時間・お土産・レストラン

2018.09.16

【公式サイト:http://www.enosui.com/

横浜・八景島シーパラダイス

東京駅から約1時間半とちょっとした小旅行気分を味わうにはバッチリ!

アトラクションも好きなら、併設のテーマパークで朝から夜まで一日中遊びつくすことができます。

入場料は少し高めに感じるかもしれませんが、一つの水族館だけでなく、海の哺乳類をメインにしたエリアなど、違うタイプの楽しみ方ができる4つの施設を全て回ることができるので、過ごせる時間の長さを考えれば損はありません。

クリスマスに合わせた水槽の数々はもちろん、定番のイワシイリュージョンも、大切な人とクリスマスに観ることで、より一層その魅力が強く感じられます。

イルカショーでは、大勢のイルカ達が一斉に飛び跳ねる迫力を、クリスマスモードで楽しむことができます。

ちなみにこのイルカショー、写真にチラッと写っているように、水槽の中をジンベエザメが泳いでいるかなり珍しい水槽という点にもぜひご注目ください!

夜には園内の至る所でイルミネーションを観ることができ、海から流れてくる冷たい潮風との相性は抜群です。

二人で眺めていると、まるで水族館ということを忘れてしまうような幻想的な空間を感じられます。

クリスマスの時期なら、こんな可愛いサンタクロースに出会えてしまうかもしれません!

横浜・八景島シーパラダイスの更に詳しいガイドはこちらをご覧ください。

横浜・八景島シーパラダイスの見どころと所要時間は?

2017.09.20

【公式サイト:http://www.seaparadise.co.jp/aquaresorts/


 

このように、水族館ごとにそれぞれ違ったクリスマスの楽しみ方ができちゃいます!

どこに行こうか迷っている方は、ぜひ全ての水族館に訪れ、ご自身の目で比較してみてください!(^_−)−☆

まとめ

ここでご紹介した内容を簡単にまとめた比較表です!

ここでのご紹介はごく一部に限られていますので、詳しくは個々の解説ページをご参考にしてくださいね!

水族館名 主なお勧めポイント イルカショー 入園館料
サンシャイン水族館 ・サンシャインラグーン
・マリンガーデン(天空のペンギン)
無し 2,200円 
すみだ水族館 ・ペンギン大水槽
・大量のチンアナゴ
無し 2,050円 
葛西臨海水族園 ・綺麗な水槽
・リーズナブル
無し 700円 
アクアパーク品川 ・音と光を活かしたイルカパフォーマンス
・都会的な展示
有り 2,200円 
新江の島水族館 ・異なるタイプのイルカパフォーマンス
・江の島観光も楽しめる
有り 2,100円 
横浜八景島シーパラダイス ・1日中遊べるコンテンツ量
・夜のイルミネーション
有り 3,000円 

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。