水族館の利用者数ランキング2016年度|日本で一番お客さんの多い水族館はどこ?




日本全国にたくさんある水族館、地域によって規模や展示している生き物が異なりますが、お客さん(来館者)の数も大きく異なります。

今回は、全国の水族館の来館者数の順位についてランキング方式でご紹介します!

「水族館」にも様々なタイプがあるため、ここでは、全国の水族館のうち、経営に関する様々なデータを公開している「公益社団法人日本動物園水族館協会(JAZA)」に2016年度(平成28年度)末時点で所属していた62の水族館を対象とします。

なお、最新版である2017年度のランキングは↓をご覧ください!

【最新版】水族館の利用者数ランキング2017年度|日本で一番お客さんの多い水族館はどこ?

2018.08.12

日本全国の水族館の来館者数ランキング2016

JAZAが発表している「年報」によると、2016年度(平成28年度)の、来館者数が多い水族館のトップ10は以下のようなランキングになっています!

順位 都道府県 水族館名 来館者数※ イルカショー
 第1位 沖縄県 美ら海水族館 約362万人 有り(隣接)
 第2位 大阪府 海遊館 約237万人 無し
 第3位 愛知県 名古屋港水族館 約196万人 有り
 第4位 神奈川県 新江ノ島水族館 約180万人 有り
 第5位 東京都 アクアパーク品川 約173万人 有り
 第6位 神奈川県 横浜・八景島シーパラダイス 約153万人 有り
 第7位 東京都 すみだ水族館 約142万人 無し
 第8位 東京都 葛西臨海水族園 約137万人 無し
 第9位 東京都 サンシャイン水族館 約125万人 無し
第10位 兵庫県 須磨海浜水族園 約121万人 有り

※来館者数は千人以下切り捨て

以下では、ランキングされた第10位までの水族館について、簡単にご紹介をします。

詳しいガイドは、個々の水族館の記事をご参考にしてください!

第1位:美ら海水族館

かつては世界一だったこともある日本一大きな水槽の中で、巨大なジンベエザメやマンタたちが悠々と泳ぎ、広い館内では沖縄や世界の海を再現した美しい展示の数々に触れられます。

美ら海水族館(沖縄県)の大水槽

美ら海水族館のある海洋博公園では、マナティーやウミガメ、イルカショーなども隣接しており、長い時間ゆっくり楽しむことができます!

沖縄の海を横目にドライブも楽しみつつ、一生に一度は、いや、沖縄に行くたびに立ち寄りたい素敵な水族館です(^ ^)

美ら海水族館完全ガイド|レビュー・見どころ・割引情報・レストラン・お土産

2018.03.31

第2位:海遊館

ジンベエザメといえば海遊館、海遊館といえばジンベエザメというほど大水槽で泳ぐジンベエザメの姿が印象的な海遊館。

海遊館(大阪府)の大水槽

世界中の海をイメージした展示には、アシカやペンギン、イルカ、マンボウなど人気の生き物が勢ぞろいしています。

宇宙を表現したクラゲの新しい常設展示や数々の特別展など、何度来ても新しい魅力と出会うことができますよ!

海遊館完全ガイド|ジンベエザメ以外の見どころも!レビュー・お土産・レストラン情報

2018.04.30

第3位:名古屋港水族館

日本に二箇所しかないシャチが観られる水族館であり、日本一の規模を誇る迫力満点のイルカショーやイワシのトルネードなどが有名です。

名古屋港水族館(愛知県)のイルカショー2

しかし、名古屋港水族館の本当の魅力はそれだけではなく、北館と南館に分かれた広い館内には、多種多様な生き物たちがたくさん展示されています。

様々な生き物を一度に楽しむことができるので、海の生き物を眺めるのが好きな方なら何時間でもゆっくりできてしまう水族館です!

名古屋港水族館完全ガイド|レビュー・見どころ・イルカショー・所要時間

2018.05.20

第4位:新江ノ島水族館

相模湾を表現した大水槽や美しいクラゲ展示、研究活動をしっかりとした深海コーナーなど、多彩な展示が魅力的な新江ノ島水族館。

新江ノ島水族館の大水槽

オリジナリティー溢れるイルカショーは新江ノ島水族館ならではの演出となっています。

江ノ島や湘南の砂浜もすぐ近くにあり、併せてたっぷり観光も楽しむことができますよ。

新江ノ島水族館(えのすい)徹底ガイド|見どころ・所要時間・お土産・レストラン

2018.09.16

第5位:アクアパーク品川

東京とは思えないような大規模なイルカショーは、光と音の演出によってファッショナブルなパフォーマンスとなっています。

アクアパーク品川(東京都)のイルカショー

色が変化する照明が美しいクラゲ展示やデジタル技術を用いたタッチパネル展示など、「都会っぽさ」が前面に出た展示がたくさん。

意外と広い館内ではゆっくり時間を過ごすこともできるので、デートなどにも最適なおしゃれな水族館です。

アクアパーク品川|見どころ・所要時間・お土産・レストラン|完全ガイド

2018.04.21

第6位:横浜・八景島シーパラダイス

4つの「水族館」で構成された広い園内には様々な展示があり、迫力あるイワシのトルネードパフォーマンスやたくさんの海獣類などが充実しています。

横浜・八景島シーパラダイスの大水槽

イルカに関する展示や触れ合いコーナーが特徴的な他、釣りを通じて海のことを楽しむ「海育」など独自のコンテンツがたくさん。

テーマパークとも隣接しており、たくさんのアクティビティーや展示を楽しめるので、ファミリーにぴったりな水族館です!

横浜・八景島シーパラダイスの見どころと所要時間は?

2017.09.20

第7位:すみだ水族館

東京の一大観光スポット「スカイツリー」に隣接し、人気のチンアナゴやクラゲなどの展示が観光客や仕事終わりの社会人の癒しの場となっています。

すみだ水族館のペンギン

展示スペースの大半を占めるペンギンの水槽は屋内とは思えないほどの広さで、浮いたり泳いだりするペンギンの姿がとっても可愛いです。

暗い館内に美しい水槽の数々がロマンティックな雰囲気で、ペンギンの匂い対策などもしっかりされているのでデートなどにぴったりな水族館です。

すみだ水族館完全ガイド|見どころ・お土産・割引情報まとめ

2017.10.18

第8位:葛西臨海水族園

東京湾から北極・南極まで世界中の生き物を観ることができますが、特に、たくさんのマグロが回遊する水槽はここでしか観られない独自の展示です。

葛西臨海水族園(東京都)のマグロ大水槽

綺麗で透き通るような水槽展示とわかりやすい展示パネルが、楽しいだけじゃない学びに繋がります。

東京都が運営しており、教育的な目的も大切にしたリーズナブルに利用できる水族館です。

葛西臨海水族園完全ガイド|見どころ・お土産グッズ・レストラン・アクセス

2018.03.08

第9位:サンシャイン水族館

池袋のサンシャイン内という広さ的には不利な立地にも関わらず、積極的なリニューアルや斬新な発想で、水族館の新しい可能性に常にチャレンジしています!

サンシャイン水族館(東京都)のサンシャインラグーン

アシカが頭上を泳ぐような「アクアリング」や、目の錯覚を利用した広々と見える「サンシャインラグーン」など、サンシャイン水族館らしさ溢れる展示の数々が魅力的です。

全国の水族館を巻き込んだイベントやインターネット通販サイトの展開など、ますます注目したい取り組みがたくさんです!

サンシャイン水族館の見どころと所要時間は?お得な割引情報まで

2018.07.22

第10位:須磨海浜水族園

開業から60年を超えた伝統ある水族館で、入口すぐの大水槽の他、イルカやアザラシ、ペンギンなどと触れ合えるコーナーが充実

須磨海浜水族園の大水槽

イルカショーなどの派手なパフォーマンスもありつつ、シロワニ(サメ)が悠々と泳ぐ大水槽や迫力ある巨大なピラルクなど、各種水槽展示も魅力的です。

2022年度には完全民営化での再オープンを予定しており、さらなる進化が楽しみな水族館です!

来館者数ランキング2016番外編

今回のランキングには補足があります。

今回は、データの正確性から平成28年度末でのJAZA加盟の水族館を対象としていましたが、例えば以下の二つの水族館については対象となっていません。

  • ニフレル(大阪府):推定来館者数約150万人
  • うみの杜水族館(宮城県):推定来館者数約120万人

報道などを参考にすると、いずれも年間来館者数は100万人を大きく上回るため、ランキングの上位に食い込む魅力のある水族館です!

ニフレル完全ガイド|レビュー・見どころ・所要時間・お土産・アクセス

2018.04.29

うみの杜水族館徹底ガイド|レビュー・見どころ・お土産・レストラン

2018.04.08

イルカショーが無いと来館者数が増えない?

多くの方が水族館に訪れる理由として挙げるのがイルカショー

来館者数ランキングで上位になるためには、イルカショーが無ければならないのでしょうか?

美ら海水族館(沖縄県)のイルカショー

確かに来館者数が上位の水族館にはイルカショーを行なっているところが多いですが、イルカショーの無い海遊館が全国第二位になっていることや、イルカショーが無くても毎年100万人以上の来館者数を維持している水族館もたくさん有ります。

サンシャイン水族館のサンシャインラグーン

また、ランキング外にもイルカショーを行なっている水族館はたくさん有り、イルカショーが無くてもお客さんを惹きつける魅力たっぷりの水族館が全国各地に存在します!

当サイトの記事なども参考にしながら、ぜひ水族館の新しい魅力を発見して、個性豊かな全国の水族館をお楽しみください(^_^)

まとめ

来館者数の多さという観点からは、美ら海水族館が堂々の第一位となりました。

美ら海水族館はほぼ毎年300万人を超えている唯一の水族館で、10年以上不動の日本一を誇っており、もはや殿堂入りと考えても良さそうです。

また、京都水族館が誕生したばかりの2012年度(平成24年度)を除き、美ら海・海遊館・名古屋港のベスト3についてはここ10年以上も変化しておらず、こちらも不動のトップ3となっています。

しかし、2020年には沖縄県の那覇空港近くに新たな水族館が誕生することになっており、引き続き美ら海水族館が300万人以上の来館者数を維持できるかどうかに注目が集まります!

沖縄の新しい水族館「DMMかりゆし水族館」の最新情報まとめ

2018.11.17

なお、来館者の数は周辺の人口や観光地としての立地、広告などの影響も大きいため、必ずしも「良い水族館」のランキングというわけではありません。

来館者数は水族館選びの際の一つのきっかけとして、ぜひあなたにとって一番の水族館を探してみてくださいね!

 

翌年(2017年度)のランキングは↓をご覧ください!

【最新版】水族館の利用者数ランキング2017年度|日本で一番お客さんの多い水族館はどこ?

2018.08.12

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。